2016
07.31

海老蔵伝説

Category: 海老蔵
先日、ブログでお伝えした通り・・・

海老蔵は正式にOさまご家族の一員として迎えて頂けることになりました。

海老蔵伝説の数々を・・・

ほんの少し、ここに記しておこうかな・・・と思います

海老蔵は子犬の頃・・・

K母によって保護されました。

341253_th320.jpg

海老蔵には妹(お姉さん?)がいて、2匹で保護されました。

保護されてしばらくして、2匹ともラス麦家の預かりっ子として、幸せなパピー時代を過ごします。

b0274815_07051609.jpg
「ラスクとにっこり」よりお借りしました

妹のノイちゃん、海老蔵はそれぞれに里親さんの元へ巣立っていきましたが・・・

海老蔵は訳あってK母の元へ戻ってきてしまいました。

原因と思われるのは・・・「男の人がダメ?」ということで・・・

当時、小学生・中学生・中年・老人の男の人各種いたチョコ&カイト家で様子を見てみようという事になりました。

川越で行われる里親会に預かりっ子の「まお」を参加させる時に・・・
K母に海老蔵を連れてきてもらったのでした。

IMG_7547.jpg

今となれば、この海老蔵を我が家に連れ帰った時の里親会で・・・
まおは生涯の家族との出会いを果たしていたのでした

IMG_7561.jpg

ラス麦家のブログからとても小さな子犬を思い浮かべていたら・・・
すでにこのころ7キロあり・・・

4キロのチョコをゆうに超えていました(笑)

持って行ったハウスがあまりにもぎゅうぎゅうで・・・窮屈な中、帰ってきたんだよね。

それから、チョコ・カイト・まお・海老蔵の賑やかな生活がスタートしました。

IMG_7737.jpg

まおもよく海老蔵の遊びに付き合ってくれて・・・

CIMG3121.jpg

よく朝からどったんばったんと運動会を繰り広げていたものでした。

私には最初からそれほど怖がるそぶりを見せなかった海老蔵ですが・・・

DSC_0153.jpg

パパさんや長男や次男にはいちいちびっくり

とはいえ・・・

おしっこやウンチを漏らすことはありませんでした。

とにかく、男性陣には・・・

「見ない・声かけない・触らない」

を徹底してもらい・・・

海老蔵が自分の好奇心に背中を押されて、近づいてくるのを待ちました。

2週間ぐらいかかったでしょうか?
2週間も!いえいえ、2週間しかかからなかったのです♪

海老蔵が怖がりながらも、自分で匂いを嗅ぎに行き・・・
パパさんや子供たちの手からおやつをもらいに行き・・・
それでも急に触ったり、声を掛けないようにして・・・

過ごしたものです(笑)

いちばん大変だったのがお散歩です・・・

IMG_7722.jpg

お外に出ると、逃げまどい、予想もできない動きで前後ろ、左右と動き回り・・・

最初は肉球から少し血が出てしまいました。

これでは他の犬たちとは一緒にお散歩はできないし・・・

何よりもふいの動きにリードが外れないか本当に心配で、ハーネスやらリードを計3本に迷子札も3つつけて・・・

海老蔵だけでお散歩へ行きました。

海老蔵の怖い気持ちが少し薄れる瞬間はどこか・・・
こちらの声が届くのはどこまでか・・・

猛ダッシュで走ってみたり・・・
おやつを食べさせながら歩いてみたり・・・

と試行錯誤をしながらのお散歩でした。

ちょっとの刺激でビーっっと下痢してしまい・・・

怖いものがたくさんありすぎる海老蔵が不憫でしたが・・・

「そんなのもいつしか笑い話になるよっ♪」ととにかく楽しくお散歩に行きました。
私の楽しい気持ちが海老蔵に伝わってくれたらいいなと思って・・・

まおがトライアルに向けてチョコ&カイト家を巣立っていき・・・

海老蔵の頼りは唯一カイトとなりました

CIMG3093.jpg

カイトも海老蔵の育ちを支えるべく、本当によく面倒を見てくれました。

海老蔵が無作法だったら、「ガウっ」とスナッピングして海老蔵を叱っていました。

どんなに怒られても海老蔵は体をくねくねとして甘えていました。

IMG_9741.jpg

海老蔵はハウス脱走の成功例をたくさん積んでいたようで・・・

ハウスでのお留守番をイリュージョンのように脱走したのです。

夜寝るときもちゃんと静かにハウスできているのですが・・・

これでは脱走する時に何か怪我や危ないことをしてはいけないと思い・・・

思い切ってフリーでお留守番させました。

こちらの心配とは裏腹に海老蔵はちゃんとお留守番できる子でした♪・・・が!!

ここからが数々の武勇伝・・・

家に帰ってから、満面の笑みを浮かべてお出迎えしてくれる時は・・・

必ずと言っていいほど・・・何かをやらかしてくれていました・・・

特に、「何かの角」が大好きで・・・(笑)

タオル、毛布、羽毛布団、犬のベッド、本、紙・・・などなど・・・

あーーーーーーー世の中、なんて角のあるものがたくさんあるんだーーーーー!!

我が家の羽毛布団の角をかじり・・・

朝起きたら私は鳥の羽の中で寝ていました・・・

まるで鳥を襲ってしまったのか・・・と思うほど・・・

これ1回ではないのです(笑)

4つの角すべてを・・・かじり・・・何度も鳥の羽の中で目覚めました・・・

タオルもほとんど角がありません(笑)
乾き切らなかったタオルかけを・・・家の中で乾かしていると・・・
知らぬ間に・・・かじっているのですよね・・・(笑)

コードも大好きでした。

途中で気づくので危険はなかったのですが・・・
ダイソンの掃除機のアダプターをかじられたときは・・・ショックでした

お台所は柵がないので・・・

シンクの台には手を掛けないように教えていましたが・・・

留守番中に・・・シンク台の上に置いておいたナスのビニールをビリビリにしていたのを見て・・・

すぐに柵を取り付けました(笑)

海老蔵はとても身体能力が高いので、エサ皿をもってご飯を上げようとして・・・
そのエサ皿を下から大ジャンプで突き上げて・・・

空中に餌が巻き散らかって・・・

雨のように・・・ざーーーーーーっと降ってくるというのも何度も・・・(笑)

チョコとカイトは落ちたものを勝手に食べてはいけない!と教えてあるので・・・

しらーーーーーっとした顔でバラバラと落ちるフードを静かな目で見ていたものです(笑)


チョコちゃん相手に狩りの練習をしていたり・・・(爆)

外の姿とは想像もつかないやんちゃっぷりで・・・家族を驚かせたものでした。

IMG_7664.jpg

でも・・・

そんなやんちゃでお茶目な海老蔵が大好きでした

初めての子犬の預かりだったので・・・

(あ~!!仔犬ってこんなんだろうなぁ~)と思っていたら・・・

そうでもないんですね・・・(笑)

IMG_4351.jpg

この方は全然そんなことはしない・・・(笑)

海老蔵ーーーーー!!やってくれたな~!!!

とはいえ・・・

海老蔵の名誉のために一つ・・・

怖がりの子は口を動かしているとその不安から少し解放されることがあります。

留守中は他の犬たちがいても、不安だなと思う気持ちが噛み噛みすることでほんの少し中和されることもあるのです。

ほんの少し、そんなことにも心を寄せてあげると・・・

なんだか、愛おしくなっちゃいますよね

外のお散歩はひどかったけれど、それも3か月くらいたった頃には随分と立派な歩きをするようになりました。

IMG_9914.jpg

リードも張らずにこちらを意識して歩いてくれたし・・・

ドッグランでも楽しむことが出来ました。

IMG_0310.jpg

去勢手術の里帰りも満喫して・・・

IMG_0009.jpg

月に1、2度ある里親会はK母に会うのを楽しみに、車酔いを頑張って参加しました。

IMG_9428.jpg

お届けの日の朝。

とっても上手に最後のお散歩を楽しみました♪

IMG_3841.jpg

N公園のお散歩、何回来ただろうね、海老蔵♪

海老蔵出発3

ゆったりと、笑顔で歩けるようになったのもここでだったね。

IMG_3837.jpg

ちょうど、この広場で「おい!こっち向かっていつも吠えんじゃないぞっ!」っとふざけたおじさんに・・・
ビビってすごく吠えた海老蔵。

「おじさんがそんな大きな声でしゃべるからびっくりして吠えちゃうんですっ!
優しく話しかけてください!怖がりなんですからっ」って思わず言っちゃったことがあったね(笑)

そのおじさんも海老蔵が居なくなったら、「もう一匹はどうしたよ?」って心配していたよ。

IMG_3825.jpg

「家族が見つかりました~♪」って言っておいたよ♪

海老蔵と暮らした5か月はとっても楽しかったよ♪

いろんなことがあった5か月だったけど、いつも海老蔵は最高に可愛かったよ♪
いつの間にかチョコ&カイト家の預かりっ子の中で最長の預かり期間となっちゃったよ(笑)

海老蔵、絶対に、パパとママから離れちゃだめだよ、これだけは約束してね。

海老蔵出発

まだまだ子犬の海老蔵です。

これからどんどん成長してくことと思います。

来年、同窓会で海老蔵に会うのをチョコ&カイト家一同楽しみにしているよ♪


Oさま、どうぞ海老蔵のことを末永くよろしくお願いいたします♪








里親会のお知らせ

主  催: いばらきの犬と猫
日  時: 8月 6日(土曜日)( 毎月第1土曜日) 13:00~15:00 
開催場所: 茨城県笠間市吉岡11-8(旧ガソリンスタンド。青い旗が目印)
詳  細: いばらぎの犬と猫ホームページをご覧ください。

主  催: 収容犬を救う会
日  時: 8月7日(日) 12:00~16:00 *雨の日は日(土)に順延です。
開催場所: JR柏駅東口デッキ
詳  細: 収容犬を救う会ブログ「ぼくらはみんな生きている」をご覧ください。
テント&ゲージ搬入搬出時のお手伝いを募集しています。どちらか一方だけでも結構です。現地でお声をかけて下さい。

主  催: ねこかつ
日  時: 8月14(日曜日)12:00~16:00(雨天中止)
開催場所:埼玉県川越市新富町1-10-1川越小江戸蔵里
詳  細: ねこかつさんのブログをご覧下さい。

主  催: アニマルハートレスキュー
日  時: 毎週土曜日 13:00~16:00
開催場所: 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎東5-2-16 ノーティ・ドッグクラブ
詳  細:アニマルハートレスキューさんのHPをご覧ください。


幸せなご縁を待っているかわいい犬猫に会いにいらして下さい。
会ってみたい仔がいるけれど、日程が合わないという方はご相談下さい。



トラックバックURL
http://watahiro2217.blog.fc2.com/tb.php/374-4d611ce4
トラックバック
コメント
海老蔵くん幸せGETおめでとうございます!
海老蔵くんのお茶目な話…うちの子もあるある〜っと力強く頷いてしまいました。

海老蔵くんを蔵里で預かった日だと思うのですが、その日蔵里の近くを偶然車で通り、まおちゃんと海老蔵くんが一緒に歩いてるの見たんですよね〜
車の中であの子は誰〜!?って叫んだのが懐かしいです笑

本当に海老蔵くんおめでとう!幸せをガンガン広げてね\(^o^)/
yuyudot 2016.07.31 22:25 | 編集
ふふふふ♪このブログを見させていただいて、
改めて…K母さんはもちろんですが、チョコ&カイト家の皆さま、
預かりをされているたくさんのボランティアの方々
の事をほんとに尊敬します!!!
みなさんの愛情と誠実さと努力の結果、たくさんの子達が
幸せゲットできているんですものね(^-^)
いやぁ〜でも海老ちゃん、
いろいーろやっていたのですね(笑)置き土産たくさーんですね♪
今度は本当のご家族のもとでどんな事をやってくれるのか?!
楽しみに?!してまーす♪♪♪
我が家もティガがいろいーろやらかしてますが…
最初は、わぁ!とか、おぉ!!とか反応してましたけど…
最近は慣れて、冷静に片付けができるようになりました(笑)( ̄◇ ̄;)
ティガ母dot 2016.08.01 10:42 | 編集
やっばりエビは普通の(笑)子犬だったのね。

ジップだってわかんないよ〜(笑)

Tちゃんにカイトママのブログ、超おもしろいから
読んで見て!って言ったら「電車の中で読める?」。。。っと。

「止めたほうがいい。。。」って言っときました(笑)

チョコちゃん、なにげに無関心風(笑)な対応、ありがとう!
カイト、第一助手のお仕事、お疲れさま!
bossdot 2016.08.01 11:05 | 編集
v-286yuyuさま

ありがとうございま~す!!

え~!!

見かけてられてたんですね~♪
声かけて下さったら、「エビゾ~で~す!!」ってお答えしたのに(笑)

もう・・・

仔犬って思わぬことをやらかしてくれますよね♪
それが可愛いところなんですが・・・♪

くろろくんにも共通しますか~??!!

良かった(笑)
海老蔵だけがやんちゃなわけじゃないんですね♪
チョコ&カイトママdot 2016.08.01 16:09 | 編集
v-286ティガ母さま

わはははは(笑)

海老蔵伝説まだまだあるんですよ~♪

帰宅した中学生の兄から・・・

「家の中すげーことになってるけど・・・」って電話をもらったことあります(笑)

預かりっ子たちはお預かりしている間は家族なので・・・

思い切り大切にして、思い切り可愛がってますよ~♪
その分こちらもたくさんの幸せをもらっています(o^―^o)ニコ

冷静に対応・・・お片付け・・・

分かります!!!!!

我が家も無言で・・・

ノーリアクションでさっさとお片付けしました(笑)

チョコ&カイトママdot 2016.08.01 16:14 | 編集
v-286bossさま

え~!!!

超おもしろかったですか??(笑)

事実をつづっただけなのですが・・・

言われてみたら・・・

海老蔵伝説にチョコの存在・・・ウスっ(笑)

もっぱら海老蔵のお世話は「カイトにお任せっ♪」
って感じだったので・・・すっかり、その存在すら忘れていました(笑)

カイトは海老蔵の平身低頭なところが気に入っていたらしく・・・

ジップが真正面から堂々とのぞき込むとチョー怒ってます(笑)
そして怒った後にぶつぶつ言っています(爆)

私は「へーーーーっ、そうなんだー、そう出るんだー」って感心しています(笑)
チョコ&カイトママdot 2016.08.01 16:19 | 編集
鳥の羽の中で目覚める(笑)
爆笑です!
読んでるだけなら爆笑してられますが体験したら笑ってられないかも(⌒-⌒; )
本当に預かりさん達の愛情たっぷりのブログには頭が下がります。
そして、ブログのこちら側でも心が暖かくなります。
海老ちゃんと写ってる写真、カイトママさんきっと良いお顔してるのでしょうね。隠してるのがもったいない。
さて、我家でも伝説起こるかな⁈
楽しみにしてまーす♬
まるママdot 2016.08.01 16:57 | 編集
海老蔵伝説

海老ぞ~ かなり かなり ヤラカシテたんだな!
なーんて思いながら 楽しく読ませていただいていたのに…
途中からカイトママの海老愛が 半端なく(笑) 伝わってきて… 
読みながら涙が出てきました


海老ぞー お散歩上手になったかな?

第2の海老蔵伝説楽しみにしてます 笑
















ラス麦母ちゃんdot 2016.08.03 06:11 | 編集
v-519まるママさま

鳥の羽の中で目覚める・・・

なかなか鼻がムズムズして・・・

鼻から吸い込んじゃったりして・・・

起きたら、そこらじゅうたんぽぽのフワフワみたいに・・・

フワフワフワ~♪って。

かなり爆笑ですよ(笑)

さて・・・

もうすぐ伝説の幕開けですね・・・(笑)

今度は私が楽しみに聞かせていただきます♪
チョコ&カイトママdot 2016.08.03 13:29 | 編集
v-254ラス麦母ちゃんさま

ありがとうございます~♪

幼少期のラス麦家のブログを見て、ジーンとして見ています。

海老蔵はあまりにも外に出ると出来ないことが多すぎて・・・

でも、そんな海老蔵を傍で寄り添えて本当に良かったです。

ラス麦母ちゃんもありがとうございます♪

しっかし、海老蔵のいたずらはスーパーでした♪

いろんなところでずば抜けた子です(笑)
チョコ&カイトママdot 2016.08.03 13:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top