2015
11.26

シロダッシュ&手作り食

Category: シロ→白美
K母から初めてシロを預かった時・・・

シロは歩くことも動くこともできませんでした。

IMG_4883.jpg

丸刈りにされているのに・・・

目の周り、足回りの茶色い「焼け」が目立ちました。

私が預かったときにシロに対してしてあげようと思ったことは3つ。

笑顔・ダイエット・涙焼け改善

です。

ダイエットはまず、筋力をつけること、そして食事管理。
笑顔は、何に対しても無感情だったので楽しい気持ちを呼び起こすこと。
普段は預かりっ子は新しい里親さんの元に行って、どんな環境でも対応できるように・・・
なるべくハウスに慣れてもらい、ハウスでも寝られるように過ごしてもらいます。

でも・・・

シロはなるべく触れ合って・・・夜も一緒に寝るようにしました。

人に興味を持ってもらいたかったのです。

人って一緒にいると安全。人って一緒にいると楽しい!と思ってもらいたかったのです。

いつもこちらを見るときは申し訳なさそうな顔をするシロでした。

犬は喋らないけど「すみません。ごめんなさい」って声が聞こえてくるような・・・

平身低頭なシロでした

それはそれで可愛かったけれど、そんなにビクビクしなくて大丈夫だよ~って、笑ってしまいました♪

そんなシロですが・・・

お散歩も楽しめるようになり・・・

お外に出るとうさぎのようにぴょんぴょん飛び跳ねるようになりました。



私を見ながら「楽しい~♪」って言っているかのように・・・
よく飛び跳ねます♪


やけの対策として・・・

ある程度体重が落ちてきたら・・・

アレルギー用のカリカリフードと手作り食を混ぜて給餌するようにしました。

といっても・・・

とっても適当・・・

犬にとってあげてはいけないものや組み合わせを考えて・・・

15-11-17-15-05-05-476_deco.jpg

シロはうんが硬いので・・・なるべく水分も取れるように汁だくて作って・・・
寒天でちょっとまとまりをつけます。

15-11-17-15-53-41-245_deco.jpg

おやつも市販のものは一切あげないようにしています。

犬たちが大好きなレバーで作ったおやつ。

15-11-17-15-26-42-087_deco.jpg

これは数日の間は冷凍して保存しています。

すると・・・

本当に少しずつですが・・・

涙やけが薄くなっていってます。

簡単なので、実家でも続けてもらえるようにお願いしています。

CIMG2846.jpg
寝床作りでシロは座布団をボロボロにします・・・

もう少し・・・健康のためにダイエットしようね♪

CIMG2861.jpg

人間との生活は・・・

楽しいことばかりだぜぃ♪シロ♪

里親会のお知らせです


柏駅前の里親会
JR柏駅東口デッキ上にて
次回は ()月()日() 決まり次第お知らせします♪

(詳細は『 』内をクリック!)
-----------------------

主  催: いばらきの犬と猫
日  時: 12月5日(土曜日)( 毎月第1土曜日) 13:00~15:00 
開催場所: 茨城県笠間市吉岡11-8(旧ガソリンスタンド。青い旗が目印)
詳  細:  『いばらきの犬と猫』 ホームページをご覧ください。

主 催:『ねこかつ』さん
日 時:12月16日(日) 埼玉県川越市 12:00~


幸せなご縁を待っているかわいい犬猫に会いにいらして下さい。
会ってみたい仔がいるけれど、日程が合わないという方はご相談下さい。





トラックバックURL
http://watahiro2217.blog.fc2.com/tb.php/259-1e9aca86
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top