2015
02.28

迷子の猫ちゃん

毎朝5時・・・

住民の方々が寝静まるマンションを・・・

コソコソと静か~にお散歩に出るチョコ&カイトです・・・。

2月26日朝。

いつも通り家を出て、エントランスに行くと・・・

一瞬みんなが固まった

そこには・・猫ちゃんがいました

そうです・・・

唯一猫嫌いのカイト・・・時間も・・・場所もはばらからず・・・

「ギャンギャンギャン!!」

と吠えまくり・・・

住民の方にご迷惑をお掛けしたのではないかと思います・・・

DSC_1232.jpg

その朝から、出勤するとき、帰宅したとき、夕方散歩に出かけるとき・・・必ずエントランス前に来る。

気になっていはいたけれど・・・カイトは唯一猫がダメなんです。猫さんの日

なので、安全な場所に早く移動してくれることを願っていました。

・・・しかし・・・

26日、学校から帰ってきたYちゃんが泣いていました

事情を聞くと。。。

「猫ちゃんが可哀想・・・背中から血が出ている・・・」・・・と。

いろんなことが頭を巡りましたが・・・

外は雨。寒い雨が降っていました。

放っておけず・・・色々と用意して外へ飛び出しました。

ひとまず、病院へ連れて行き、怪我の処置をしてもらいました。

DSC_1234.jpg


幸い、怪我は「喧嘩傷かな・・・」とのことで、消毒と飲み薬をもらって帰ってきました。

そして・・・一時的に我が家で保護することにしました

病院の先生曰く・・・

性別は男の子 8歳~10歳くらいかな・・・

とのことです。

とても人懐こいです。

一つ屋根の下1
一つ屋根の下2
一つ屋根の下4

体は骨ばっていてガリガリでした。

でも、爪が切られています。

一つ屋根の下5
(首輪はチョコのを着けています。鈴がついているので・・・)

とにかく、お腹が空いていたみたいで・・・
ガツガツ食べています。

でも・・・

ご飯をたらふく食べたら・・・

猫2

すぐに・・・うとうと・・・

猫1

静かに寝てしまいます。

猫3

全く手のかからない、穏やかな猫ちゃんです。

また来週にでも、詳しいことを病院で聞いてみたいと思います。

でも・・・可愛がられていた形跡の残るこの猫ちゃん・・・
なんとしてでも、飼い主さんに会わせてあげたいと思い・・・

情報不足ではありますが、ブログにアップさせていただきます。

東京都八王子市周辺で猫ちゃんをお探しの方、お知り合いの方はいらっしゃいませんでしょうか?

周辺の愛護センター、保健所、警察には届けましたが、今のところ探してもらっていないようです。

迷子猫の掲示板などにも情報をアップしました。

もし、お心あたりがおありでしたらご連絡いただけるとありがたいです。



そして・・・

愛しのカイト君。

ひとつ屋根の下6

鳴き声が聞こえると・・・

こうやってお部屋の前で待機してますが・・・

部屋の出入りの際も「待て」と言えば、入ってこようとはせず、
ちゃんと待っていてくれます。


ご心配のみなさま・・・ご安心下さいませ


細心の注意を払いつつ・・・

しばらくの間、猫ちゃんをお預かりしたいと思います



Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://watahiro2217.blog.fc2.com/tb.php/112-b38d7870
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top